詳説世界史研究

詳説世界史研究

  • 作者: 木下康彦,吉田寅,木村靖二
  • 出版社/メーカー: 山川出版社
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
世界のあちこちで争いや諍いが絶えない現代。それを読み解くには世界史を振り返るしかない。
しかし高校の教科書じゃ突っ込み(特に近現代史)が足りないだろうし、図説を読んでも補いきれないと思っていた。
と思っていたところ本書を見つけて衝動買い。

第2次世界大戦はおおよそわかってきたのだが、それに至る世界恐慌まで読み解き、さらには第1次世界大戦を振り返らなきゃ実像がつかめない。特に日本は日清戦争・日露戦争も視野に入れなければならないだろう。
今は第1次世界大戦の部分を読んでいるところ。多くの方が犠牲になっているので不謹慎かも知れないが、内容は非常にエキサイティング。どこまで読み切れるかわからないが、必要になったところを辞書代わりにかいつまんで読みたい。