今日のわたしは紙切れのようだった

濡れてちぎれて跡形もない紙切れのようだった

ときどきすごく軽く扱われて つい腹を立てる

しかし軽く扱われるくらいで 腹が立つ自分にも腹が立つ

・・・わたしはそんなにチヤホヤされたいのか

いいじゃないか

いいじゃないか

・・・軽く扱われなさい 軽く扱われる いたみを 知りなさい・・・・

身近な人で死んだ人を5人思い浮かべてください

火葬場で見た骨のかたちを思い浮かべてください

いやあしっかりしている骨ですね

っていうのが 決まりきったトークみたいで

いいじゃないか 軽く扱われたって

いいじゃないか 目立たなくて 

うん・・・・

とてもとても軽いもののように自動改札をあっさりくぐり

とてもとても薄いもののように電車にすっかり詰め込まれる

雨 

わたしが外に出るときだけ降って 

今日は車掌がわたしを見なかった

わたしの姿が見えないのだ

今日のわたしは何かを跳ね返すほどの不透明度もなく

・・・まあいいや

・・・もういいや

濡れた紙切れみたいに東横線のシートに座る

二週間前 わたしが猿だったとき

渋谷駅のすべての駅員がわたしの言いなりになった

ああ、高いところから失礼します・・・・

紺色 すてきだ 東急の駅員がいっぱいだ・・・・・

帽子をかぶった冷たげな駅員のすずなり

あの日 わたしを

まるで危ないものでも見るような眼で見ていた

・・・猿 来なさい

・・・猿 降りてきなさい

そうだわ あの日 すべての乗客が猿になった

大きな腕を広げて待っている駅員の胸板に

わたしは飛び込み

・・・駅員、ああ、あなたの、シャツだ・・・

・・・歓喜のあまり滝のように失禁し

・・・渋谷で東急駅員の胸に飛び込むとは何たる奇跡・・・・!

そして駅員の鍛えられていない胸板を

キック

キックし

原宿方面に鮮やかに

逃げ

サル!

◆   ◆

東京はひどい雨です・・・。

最近、食べ物に関心があります。特にカフェイン。

コーヒーは大好きなのですが、お肌には悪いような気がしてちょっとイベントまでは絶っていたりしました。

その後がぶがぶ飲み、頭の働きが良くなったり、気分が持ち上がったり、痩せたりしました。でもやはりお肌にはあまりよくなさそうなので、また絶ってみました。

再び絶ってからは眠くて眠くて、気分は暗くなるし、太るし、事務所の前の犬糞は増えるし(←関係ないって)それはそれで困っています。

しかし、今頃知ったのかという感じですが、世の中にカフェイン依存やカフェイン離脱があると知ったことは、睡眠や不安に悩むわたしには参考になりました。食べ物もちゃんと考えようかと思います。